観客を熱く盛り上げ、アスリートとファンを繋ぐ架け橋となっている彼女たちを応援する「スポーツブル」オリジナルのコンテンツ『CHEER(チア)』。
試合に華を添える彼女たちも、またプロフェッショナルである。そんな彼女たちの魅力を深掘りし、1人1人の生き様にフォーカスしていきます。

あなたのプロフィールを教えてください。 
名前:須田 来実
身長:162cm
出身地:北海道札幌市
趣味:カフェ巡り
特技: ダンスの技のジャンプ
チャームポイント:耳にあるホクロ
何年目: 3年目 サテライトチーム 

どのような理由やタイミングでチアを目指されましたか?
私の弟がサッカーをしていることから、コンサドーレのホームゲームには足を運ぶことが多かったです。 
その時にハーフタイムでキレのあるダンスとはじける笑顔でスタジアムを盛り上げていたコンサドールズの姿をみて、自分もコンサドールズになりたい!と強いあこがれを持ちました。そして8年間習っていたバレエを辞めたのを機に小学生の頃にジュニアチームに加入しました。

チア生活の中での1番のやりがいは何ですか?
コンサドーレのホームゲームでピッチから見る景色を想像しながら練習をし、最高のパフォーマンスを目指すことです! 
コンサドーレの試合に1人でも多くのサポーターの皆さんに楽しんでいただけることを目標に魅力的なダンスを日々研究しています! 

1番印象に残っていることや忘れられない出来事は何ですか?
昨シーズンのヴィッセル神戸です。会場全体が緊張と期待に包まれている中、試合開始前に赤いライトでスタジアム全体が埋め尽くされ、サポーターの皆さんの一体感は今でも忘れられません。 

チアをしていく中での難しい点は何ですか?
より多くのサポーターの皆さんにダンスを楽しんでいただけるように、常に自分を客観視して練習に取り組むことです。 
また自分の体型を維持し、健康に気を使って日々活動していけるよう努力しています。

1番大切にしていることは何ですか?
チアの活動だけでなく、日常生活でも明るく過ごすことです。チアリーダーとして人を応援するためにも明るく元気を与えることはどんなときでも必要不可欠です!前向きに考えるポジティブ精神と笑顔を忘れずに活動しています。 

オフの日(試合のない日)は何をしていますか? 
自分の部屋で好きな音楽を聴いたり、家族で公園に行って犬の散歩をすることです! 

今後の目標(もしくは将来の夢)は?
チアを通じて沢山の人と出会い、チアの素晴らしさを伝えていくことです。 
全てのチアリ-ダ-がもっと広い場で輝けるように、私も貢献していきたいです。 

【一問一答】 

小学生の頃の夢は何でしたか?
バレエダンサー 

生まれ変わったら何になりたいですか?
ドラえもん 

好きな言葉(座右の銘/四文字熟語)は何ですか?
好きこそ物の上手なれ 

何かスポーツはされていましたか? 
バドミントン

あなたが尊敬する人は誰ですか? 
イモト アヤコさん 

最近ブルったことはなんですか?
ホームゲームでサポーターの皆さんの「行け!札幌!」のコールがスタジアム全体に響き渡った時にとても鳥肌が立ちました。

北海道コンサドーレ札幌の勝利は、サポーターの皆さんの応援があってこそです。初めての方も是非ホームゲームに足を運び、私たちと一緒に盛り上がりましょう!スタジアムで一人でも多くのサポーターの方に出会えることをとても楽しみにしています。 私たちも選手や皆さんに元気を届けられるパフォーマンスをします! 

◆◆◆ チーム情報 ◆◆◆ 

日本サッカー史上初のオフィシャルダンスドリルチームとして誕生した 北海道コンサドーレ札幌 勝利の女神 コンサドールズ☆ 
あなたも、笑顔溢れるパフォーマンスを繰り広げる彼女たちと一緒に、北海道コンサドーレ札幌を盛り上げてください!   

-- ホームページ -- 
https://www.consadole-sapporo.jp/

-- CONSADOLLS紹介ページ --  
https://www.consadole-sapporo.jp/club/dolls/

-- Twitter --
https://twitter.com/consaofficial

-- Instagram -- 
https://www.instagram.com/hokkaido_consadole_sapporo/

-- コンサドールズ 公式 Instagram -- 
https://www.instagram.com/consadolls/

-- Facebook -- 
https://www.facebook.com/consadole/  

-- コンサドールズ 公式 Facebook --
https://www.facebook.com/consadolls.official/