6月27日、約4カ月にわたって中断されていたJリーグが再開する。明治安田生命J2リーグは開幕節以来の再開、明治安田生命J3リーグはいよいよシーズンの開幕を迎える。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で中断していたJリーグは、再開初戦は観客がいないリモートマッチに。そのリモートマッチに臨む1769名の選手と、それを支えるスタッフへ、Jリーグがメッセージ動画を制作した。

冒頭、「ファン・サポーターの皆さまへ」とし、「6月27日、125日間の中断を経て、いよいよJリーグが再開します。この日を迎えるまで、私たちの生活をさせえていただいたすべての方々に、この場を借りて改めて感謝申し上げます」と感謝メッセージからスタート。全56クラブの選手とスタッフに動画を届けたとし、その一部をファン・サポーターにも特別公開した。

映像は1993年5月15日のJリーグ開幕戦、ヴェルディ川崎vs横浜マリノスの映像からスタート。懐かしいレジェンドたちの映像とともに、お馴染みとなっている春畑道哉さんの『J’S THEME』に乗せて、様々な選手たちとともにメッセージが綴られている。

2020シーズンのJリーグは15時キックオフの明治安田生命J3リーグ第1節、いわてグルージャ盛岡vsブラウブリッツ秋田、福島ユナイテッドFCvsヴァンラーレ八戸からリスタート。27日、28日で J2リーグ、J3リーグの全20試合が開催。7月4日には、明治安田生命J1リーグが再開する。