ニューカッスルは25日、スペイン人DFハビエル・マンキージョ(26)と元イングランド代表FWアンディ・キャロル(31)と契約延長したことを発表した。マンキージョとは2024年まで、キャロルとは2021年までの契約となっている。

また、トッテナムからレンタルで加入しているイングランド代表DFダニー・ローズ(29)、シャルケからレンタルで加入しているアルジェリア代表MFナビル・ベンタレブ(25)はそれぞれ今季終了までの短期契約にサインしている。

2017年夏にアトレティコ・マドリーから加入したマンキージョは、ニューカッスルではこれまで公式戦61試合に出場して5アシストを記録。今季は公式戦17試合に出場していた。

2019年夏にウェストハムからニューカッスルに8年半ぶり復帰したキャロルは今季、公式戦16試合に出場して5アシストを記録している。

そして1月に加入したローズは公式戦8試合に出場、2019年夏に加入したベンタレブは公式戦8試合に出場していた。