マンチェスター・シティのペップ・グアルディオラ監督は24日、翌日に行われるプレミアリーグ第31節のチェルシー戦に向けた会見に出席。その会見でアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロが手術を受けることを明かした。

22日に行われたプレミアリーグ第30節のバーンリー戦で、アグエロは前半アディショナルタイムに相手DFベン・ミーのファウルを受け負傷。前半終了を待たずにブラジル代表FWガブリエウ・ジェズスとの交代を余儀なくされていた。

シティは23日、アグエロが専門医のいるバルセロナに渡り精密検査を受けることを発表。そして24日、チェルシー戦の前日会見に臨んだグアルディオラ監督は、アグエロについて以下のように語った。

「アグエロは明日手術を受けるだろう。手術を終えてから詳細な離脱期間や復帰の時期が明らかになる」

また、8月に再開を予定しているチャンピオンズリーグ(CL)での復帰について問われると、「今はまだ分からない」とコメントした。