サッスオーロは22日、ギリシャ人DFヨルゴス・キリアコプーロス(24)の買い取りを発表した。移籍金は120万ユーロ(約1億4000万円)とのことだ。

2019年夏にギリシャのアステラス・トリポリスから買い取りオプション付きのレンタルでサッスオーロに加入したキリアコプーロスは、左サイドバックを主戦場とするレフティー。そのキリアコプは初挑戦のセリエAで16試合に出場して3アシストを記録。セリエA第11節以降はコンスタントにスタメンでプレーしていた。