足元の安定しないハイヒールで見事な投球をした台湾の女優パッティー・リーさん

 新型コロナウイルスの影響で開幕が延期となっていたプロ野球がいよいよ開幕。連日熱い闘いが繰り広げられている。試合の幕開けといえばやっぱり始球式。開幕を祝し、過去の名場面を楽しんで見てはいかがだろうか。ここでは日本と同様に、海外で行われている始球式の名場面を紹介。これを見て、ファンの方が少しでも楽しんでいただければ幸いだ。

 2015年9月10日、統一ライオンズ対中信兄弟の一戦。この日の始球式に登場したのは台湾で司会者、人気女優として活躍するパッティー・リーさんだった。

 ユニホームの裾を結ぶ野球女子スタイルで、白のホットパンツ、美脚際立つハイヒール姿でマウンドに上がると、ワインドアップから大きく弧を描く一球を投じた。

 投球は惜しくもワンバウンドとなったが大役を果たすと両手を挙げ渾身のガッツポーズ、最後まで元気いっぱいのリーさんにスタンドからは大きな拍手が送られた。(Full-Count編集部)