第13回全日本国民的美少女コンテストでグランプリを受賞した女優・吉本実憂さん

 新型コロナウイルスの影響で開幕が延期となっていたプロ野球がいよいよ開幕。連日熱い闘いが繰り広げられている。試合の幕開けといえばやっぱり始球式。今季は当面の間、始球式が行われないが、ここでは「パーソル パ・リーグTV」でも公開されている、過去に行われた試合を彩る始球式を紹介。これを見て少しでもファンの方が楽しんでくれたら幸いだ。

 2015年9月1日、東京ドームで行われた日本ハム対ロッテ戦の始球式に登場したのは第13回全日本国民的美少女コンテストでグランプリを受賞した女優・吉本実憂さんだった。

 この年に公開された映画「罪の余白」のPRも兼ね、自身の役柄に合わせたセーラー服姿で登場。人生2度目の始球式となった吉本さんはセットポジションから渾身の1球を投げ込み、ワンバウンドで捕手役を務めた日本ハム石川亮のミットに収まった。

 ノーバウンド投球とはならなかったが、吉本さんはマウンド上で爽やかな笑顔を見せると、球場から惜しみない拍手が送られていた。(Full-Count編集部)