2020年2月にオーストラリアで開催されたワールド杯での転倒により頭に大怪我を負ったBMXプロレーサー榊原魁のリハビリを支援するチャリティーライド「Ride for #KaiFight77」がオンラインサイクリングコミュニティのZwift(ズイフト)で開催されると発表された。

「Ride for #KaiFight77」は魁の妹でBMXプロレーサーとして活動する榊原爽をリーダーに、榊原魁のナンバープレートである77番にかけて77分間を一緒に走るイベント。
本イベントには、爽をアシストするゲストライダーとして、幼少の頃から爽とライバル兼仲間として切磋琢磨してきたBMXレース日本代表の畠山紗英、海外からはオランダ代表のニック・キンマンが参加予定。またBMX競技以外からも、マウンテンバイク/クロスカントリー日本代表の山本幸平、ダウンヒルの永田隼也、トラック競技で3度のワールド杯総合チャンピオンのキルステン・ウィルト、そしてスキー界から渡部暁斗が参加予定となっている。

Zwiftユーザーであれば誰でも参加可能な本イベントでは、自転車競技の垣根を超えて、そしてスポーツの垣根を越えて、世界中の自転車愛好家、スポーツ愛好家達が魁に力を送る為に、一緒に走る。
また当日は榊原爽の公式インスタグラムでもイベントの模様をライブ配信する予定となっているため、Zwiftユーザーでない方も視聴可能だ。

チャリティーライド代表選手

榊原爽(BMXレース/オーストラリア)

プロフィール
オーストラリア代表のBMXプロレーサー。ジュニア時代から5度の世界選手権優勝を経て、2018年にはプロクラスでワールド杯優勝。2019年の東京五輪テストイベントで優勝し、メダル獲得に期待がかかるトップレーサー。

コメント
今回は魁の為に一緒にライドしてくれてありがとうございます。世界中のライダーの皆さんと一緒に走れるのを楽しみにしています!イベントの様子は私のインスタグラムでライブ配信するので是非チェックお願いします!


榊原爽

ゲストライダー​


ゲストライダー

榊原魁

プロフィール
出身地:オーストラリア
生年月日:1996年7月29日
身長/体重:183cm
スポンサー:DK Bikes, Oakley, SHOEI, Shimano, box, FIST, michram, HT, nyx

榊原魁はオーストラリア代表としてシドニーを拠点に活動するプロのBMXレーサー。イギリス人の父と日本人の母の元、オーストラリアのゴールドコーストで生まれ、4歳の時に家族と日本に引っ越し、幼少期を府中で過ごす。。2007年に家族でオーストラリアに引っ越し、シドニーを拠点にレース活動を行い、2017年悲願のオーストラリア選手権、オセアニア選手権で優勝。2019年にはワールド杯で自身最高となる4位入賞を果たすなど、妹の爽と一緒に東京五輪出場を目標に世界で活躍をするトップレーサー。
2020年2月にオーストラリアで開催されたワールド杯のレース中に転倒し、頭を強打。ドクターヘリで近隣の病院のICUに運ばれ、手術後、数週間をICUで過ごす。生命の危機もあった中、約2か月後にはリハビリ病院へ転院。左脳に「外傷性脳障害」を負っており、右半身の動きと、言語を発する機能に深刻な状況がある状況の中、日々リハビリに奮闘中。


榊原魁

「Ride for #KaiFight77」

レース実施日時:2020年6月20日(土)19:00スタート
実施場所:オンラインサイクリングコミュニティ「Zwift」内 Triple Loops(ロンドン)
配信方法:榊原爽の公式インスタグラムでライブ配信予定

尚、本イベントを通して、榊原魁のリハビリ支援を募る「#KaiFight77ステッカー」の認知度向上に繋げることを目的としています。