サッカーのブラジル1部ボタフォゴに所属する本田圭佑は誕生日の6月13日に音声配信サービス「Now Voice(ナウボイス)」を更新。ガラタサライの長友佑都が本田へ向けたバースデーメッセージのボイスに対して、応えている。

■本田圭佑「Yuto へ(ありがとう)」の音声は【こちら】から。

冒頭で「はっきり言っていじりすぎだったけれど、それでも僕の誕生日のために8分ぐらいのボイスメッセージを送ってくれたのは本当に心から嬉しく思ってます」と長友へ感謝を伝えた。本田の変わっていく姿に対して勘違いしている点もあったようで、「太陽が出ていなくてもサングラスをかけるのは高校ぐらいからかっこつけでやっていた」「腕時計を2つ付けているのも見せびらかすつもりで、感情のまま動いて結果的にそうなった」と訂正している。「佑都が僕なんかをピュアと言って褒めてくれましたけれど全く同様の言葉をお返ししたいなと思います」と語り、「佑都ほど素直で吸収力がある人も見たことがないのでこれからも変わらず佑都らしくいてほしい」と思いを述べた。「また会えるの楽しみにしてるし、それまでお互いまたパワーアップして、新たな挑戦について夢を語り合えればなと思っている」と再開を心待ちにしている。

■「NowVoice」について
「NowVoice」は、世の中に強い影響力を持つ、アスリートをはじめとした各界のトップランナーの音声が、月額990円(税込)で聴き放題となる定額制のプレミアム音声サービスです。トップランナーの「声」は、何気ない一言でもヒトの人生を変える力があります。トップランナーたちの本音の「声」を直接ユーザーに届けることで、人生をより楽しく、元気に、幸せにする「きっかけ」の創出を目指しています。トップランナーは、今後アスリートのみならず、タレント・ミュージシャン・経営者・文化人など、様々なジャンルの方々の拡充を予定しています。 

サービスURL:https://voice.nowdo.net