男子プロゴルフの石川遼は6月5日、音声配信サービス「Now Voice(ナウボイス)」を更新し、本当の自分であるために継続して心がけていることについて話した。

■石川遼選手「ノートさんの寛容さについて」の音声は【こちら】から。

自分自身と向き合うためにノートに思ったことなどを書いていて、「自分の中の自分が思っていることを忘れないようにしている」。生きていく中で「本当に思っていることを言えないことが多く、嘘が積み重なるとものすごく辛い」と吐露し、自分に対しては嘘をつかないためにも「ありのままのことをノートに書くことで自我を保っている」と述べた。そうした自分だけのために書くことが心の拠り所となる程、「ノートに書く時間がすごい好き」といい、「書き進めていくと、書き始める時に思っていたのと異なる内容になることもあり、本当の自分が思っていることを知られる」と語っている。

■「NowVoice」について
「NowVoice」は、世の中に強い影響力を持つ、アスリートをはじめとした各界のトップランナーの音声が、月額990円(税込)で聴き放題となる定額制のプレミアム音声サービスです。トップランナーの「声」は、何気ない一言でもヒトの人生を変える力があります。トップランナーたちの本音の「声」を直接ユーザーに届けることで、人生をより楽しく、元気に、幸せにする「きっかけ」の創出を目指しています。トップランナーは、今後アスリートのみならず、タレント・ミュージシャン・経営者・文化人など、様々なジャンルの方々の拡充を予定しています。 

サービスURL:https://voice.nowdo.net