元イングランド代表のダレン・ベントが古巣トッテナムにフィリペ・コウチーニョ獲得を推薦している。FCバルセロナに所属するコウチーニョはバイエルン・ミュンヘンへレンタル加入しているものの、同チームは買い取りを望まず。FCバルセロナも売却を望んでいることから移籍先に様々なチームが挙がっている。
そんな中、元トッテナム選手(2007年~2009年)のダレン・ベントはブラジル人選手を「プレミアリーグを熟知しているトップ選手」と評価している。
彼はスーパースターであり、もしトッテナムが彼と契約すれば、レンタル移籍であっても、他のワールドクラス(トッテナム)の選手がチームに火をつけるだろう」と付け加えている。

ベントは、コウチーニョのレンタル移籍について言及し、「私だったら、彼を獲得するために1,000万か1,200万ユーロ(12億円~14億円)を支払うだろう。疑う余地はないね。チームを変革させることができる選手の一人だよ」と賞賛した。