24歳のリオ五輪金メダリスト・シュロチキナと姉ニューシャの競演が話題に

 アーティスティックスイミングのリオ五輪団体金メダリスト、マリア・シュロチキナ(ロシア)。姉で大人気歌手のニューシャとともにダンス競演する映像が話題を呼んでいる。自身のインスタグラムに投稿すると、現地のメディアでも「素晴らしいダンススキルを見せつけた」など報道されている。

 どちらがプロかわからない。24歳のシンクロスイマー、シュロチキナが華麗に踊った。まず登場した水着の上に白のシースルー纏ったシュロチキナ、音楽に合わせて本物のプロのダンサーのように妖艶に舞う。すると姉のニューシャも登場。ロシアが生んだ歌姫と、金メダリストの姉妹競演が実現だ。

 2人はプールサイドに並び、ダンス。そして月明かりに照らされる中でプールに飛び込み、お互いにハグを交わした。姉妹ユニットと言っても通用しそうな、見事なクオリティーだった。

 まるでミュージックビデオのPVのような映像に注目したのは、ロシア放送局「ロシア・トゥデー」だ。「ムーンライトの中での踊り ロシアのシンクロ選手がポップスターの姉との見事な日常を公開」と題した記事でクローズアップしている。

SNSの投稿映像にファン歓喜「あなたたち2人に憧れます」

「ロシアのシンクロ選手で、リオ五輪団体金のマリア・シュロチキナがポップスターである姉とのデュエット動画の中で、素晴らしいダンススキルを見せつけた」と記事では紹介。「白いシースルーを風になびかせながら踊った後には月に照らされるプールの中に2人は飛び込み、お互いをハグした」と実際の映像をレポートしている。

 記事では2人の経歴を紹介している。シュロチキナはリオ五輪の金メダルだけでなく、11度の世界タイトルと、5度の欧州タイトルを獲得。また姉のニューシャ(本名アンナ・シュロチキナ)が母国の大スターであり、インスタグラムのフォロワーは480万人を抱えていること、29歳にして記録を作ったロシアでナンバーワンの歌手だと伝えている。

 ダンス映像を投稿したSNSには「美しい」「あなたたち2人に憧れます」「お姉さんはあなたから動き方を学べるね」「大好きです」「言葉が出ない美しさ」「なんてクールなんだ」などと称賛のコメントが集まっている。東京五輪を目指すというシュロチキナと歌姫ニューシャ――。ロシアが誇る美人姉妹のコラボはコロナ禍の母国に明るいニュースを届けている。(THE ANSWER編集部)