寺本明日香、小池祐貴らのコラボ動画が反響「95年生まれって黄金時代」

 陸上男子短距離の桐生祥秀(日本生命)がツイッターを更新。自身を含む1995年世代のアスリート22人が「私たちと共に明るい未来にしていこう」と呼び掛けている動画を公開した。桐生の投稿には人気バンド・サザンオールスターズの公式ツイッターも「シェアさせていただきます」と反応。ファンからも様々な声が寄せられている。

 スポーツの力で元気をもたらしたい。そんな思いが詰まった動画が公開された。リレーバトンをもって走るポーズを見せた桐生、見事な逆立ちを披露する寺本明日香のほか、大橋悠依、小池祐貴など東京五輪を目指すメンバーが多数参加。1人1人が紙にひらがな1文字を手にもって登場し「わたしたちとともにあかるいみらいにしていこう」とメッセージを送っている。

 桐生は自身のツイッターに「95年生まれのアスリートで動画作りました。スポーツで元気をもらう人や笑顔になる人がたくさんいると思ってます。その時にまず私達が最高に元気で笑顔で発信していこう」とつづって動画を公開。投稿にはサザンオールスターズ公式ツイッターが「シェアさせていただきます。 #私たちと共に明るい未来にしていこう」とハッシュタグ付きで反応するなど、多数の反響が寄せられている。

「みんなで力を合わせて頑張ろうって気持ちになれました」
「素晴らしい同期の顔ぶれ」
「このメンバー見るだけでも95年生まれって黄金時代な気がします」
「感度しました。95年組最高!」
「素敵な笑顔、ありがとうございます」
「錚々たる顔ぶれ」

 スポーツの力で元気をもたらそうという取り組みに、ファンも称賛の声を上げているようだ。(THE ANSWER編集部)