アシックスジャパンは10月10日、都内で「リオオリンピック・パラリンピック日本代表選手団プレミアムイベント」を開催。イベントに登壇したパラリンピック柔道男子100kg超級銅メダリストの正木建人選手が、アシックスにお願いをする場面があった。

2012年ロンドン大会に続き、2回目の出場となった正木選手。リオデジャネイロ大会では、「パラリンピックでも柔道会場は満員。ブラジルの観客の人たちが、日本をすごく応援してくれたので、そこが印象的」と独特の盛り上がりを感じたようだ。

さらに正木選手は前回との違いについて、「この4年間で自分のなかでパラリンピックというのがすごく強くなっていったので、今回は気持ちが入りすぎて試合の時に舞い上がってしまった」と話す。

「銅メダルというのは悔しい気持ちが強い。4年後は今回の大会で、足りなかった所を修正して、今度こそ金メダルを取れるようにして出たい」

パラリンピックで着用していたアシックス製のウエアについて司会者に聞かれると、「見たら分かると思うんですけど、今ちょっと(服が)キツい…。最近太ってしまったというのもあるんですが、ぜひ8XOぐらいを。(今着ている)これは別注なんですが、店頭に並ぶ時もそれくらいは」と破格のサイズアップをお願いした。

アシックスジャパンの「リオオリンピック・パラリンピック日本代表選手団プレミアムイベント」に登壇した正木建人が握力測定(2016年10月10日)撮影:五味渕秀行

アシックスジャパンの「リオオリンピック・パラリンピック日本代表選手団プレミアムイベント」に登壇した正木建人が握力測定(2016年10月10日)撮影:五味渕秀行

アシックスジャパンが「リオオリンピック・パラリンピック日本代表選手団プレミアムイベント」を開催(2016年10月10日)撮影:五味渕秀行

アシックスジャパンが「リオオリンピック・パラリンピック日本代表選手団プレミアムイベント」を開催(2016年10月10日)撮影:五味渕秀行

アシックスジャパンが「リオオリンピック・パラリンピック日本代表選手団プレミアムイベント」を開催(2016年10月10日)撮影:五味渕秀行

アシックスジャパンが「リオオリンピック・パラリンピック日本代表選手団プレミアムイベント」を開催(2016年10月10日)撮影:五味渕秀行

リオデジャネイロパラリンピック柔道100kg超級で正木健人が銅メダル(2016年9月10日)(c) Getty Images

リオデジャネイロパラリンピック柔道100kg超級で正木健人が銅メダル(2016年9月10日)(c) Getty Images

リオデジャネイロパラリンピック柔道100kg超級で正木健人(右から2人目)が銅メダル(2016年9月10日)(c) Getty Images

リオデジャネイロパラリンピック柔道100kg超級で正木健人(右から2人目)が銅メダル(2016年9月10日)(c) Getty Images