レスリング女子リオデジャネイロ五輪金メダリストの登坂絵莉は22日、音声配信サービス「Now Voice(ナウボイス)」を更新し、何かに励む際には必ず理由を設定するよう訴えた。自身の頑張る理由について「親に褒めてもらいたかったから」「特待生で学校に入るため」など経験を振り返りながら紹介。その時々で理由は変わるため「今も常に五輪で勝ちたいという思いがある中で頑張る理由は変化している」と語った。今後いろいろなことにトライしていく中で、「続けられることがあれば目標に向かって理由を見つけて頑張ればいいし、続かなければさらに挑戦して頑張る理由を探してほしい」と促し、「何かを達成するために頑張る人生は、学ぶことも多くあるので充実した毎日になる」と呼び掛けている。

■登坂絵莉選手「頑張る理由」の音声は【こちら】から。

■「NowVoice」について
「NowVoice」は、世の中に強い影響力を持つ、アスリートをはじめとした各界のトップランナーの音声が、月額900円(税抜)で聴き放題となる定額制のプレミアム音声サービスです。トップランナーの「声」は、何気ない一言でもヒトの人生を変える力があります。トップランナーたちの本音の「声」を直接ユーザーに届けることで、人生をより楽しく、元気に、幸せにする「きっかけ」の創出を目指しています。トップランナーは、今後アスリートのみならず、タレント・ミュージシャン・経営者・文化人など、様々なジャンルの方々の拡充を予定しています。 

サービスURL:https://voice.nowdo.net