長年のパートナーが女の子を出産

 陸上男子100メートル、200メートルの世界記録保持者ウサイン・ボルト氏(ジャマイカ)が女の子の父親になったようだ。米メディアが伝えている。

 8つの五輪金メダルを獲得したボルト氏が、33歳でパパになった。米放送局「NBCスポーツ」が18日に「ウサイン・ボルトが父になる」と題した記事によると、ボルト氏の長年のガールフレンドであるカーシー・ベネットさんが、女の子を出産したことを、ジャマイカの主要新聞2社と同国のアンドリュー・ホルネス首相が、自身のツイッターで伝えたという。

 ホルネス首相は18日に「我らのスプリントのレジェンド、ウサイン・ボルトとカーシー・ベネット、女の子の誕生おめでとう!」と祝福ツイート。

 同記事によると、ボルトは自身の子どもが陸上をやることに対し「もしも子どもがやりたいというならそれで構わない。でも最初はやるなと言うだろうね。彼らが陸上をやることで背負うことにだろう重圧が分かるから」と2月に語っていたという。最強スプリンターの遺伝子を受け継ぐジュニアはどんな成長を遂げるのだろうか。(THE ANSWER編集部)