ラグビー元日本代表でヤマハ発動機ジュビロに所属する五郎丸歩は3日、音声配信サービス「Now Voice(ナウボイス)」を更新し、自身の考え方を展開した。小学生時に友人から「日本には下り坂と上り坂どっちが多いと思う?」と問われたことで「深く物事を考える面白さを初めて味わうことができた」。歳を重ねるにつれて「人生というのは『0』でできているのではないか」と自分なりの考えを見つけ、この考えを常に持てば「成功している時も失敗している時も自分を見失うことなく日々生活できるのではないかと思います」と述べた。

■五郎丸歩選手の新着Voice「±0」は【こちら】から。

■「NowVoice」について
「NowVoice」は、世の中に強い影響力を持つ、アスリートをはじめとした各界のトップランナーの音声が、月額900円(税抜)で聴き放題となる定額制のプレミアム音声サービスです。トップランナーの「声」は、何気ない一言でもヒトの人生を変える力があります。トップランナーたちの本音の「声」を直接ユーザーに届けることで、人生をより楽しく、元気に、幸せにする「きっかけ」の創出を目指しています。トップランナーは、今後アスリートのみならず、タレント・ミュージシャン・経営者・文化人など、様々なジャンルの方々の拡充を予定しています。 

サービスURL:https://voice.nowdo.net