バドミントン女子シングルスの奥原希望は3日、音声配信サービス「Now Voice(ナウボイス)」を初めて投稿。プロレスラーのオカダ・カズチカが睡眠について話したボイスに影響を受け、「睡眠 奥原ver」と題してメッセージを残した。「小中学校の時は10時就寝が奥原家のルールでした」と身長を伸ばす為のルールだったとし、「成長ホルモンが一番出る午後10時〜午前2時のゴールデンタイムにはしっかり寝ることを意識した」と語った。家にいる時間が多いと思うので「出来るだけ同じ時間に起きて同じ時間就寝してほしい。免疫力アップにも繋がるし、体調管理の中でも睡眠というのは欠かせない」と呼び掛けた。

■奥原希望選手「睡眠 奥原ver」の音声は【こちら】から。

■「NowVoice」について
「NowVoice」は、世の中に強い影響力を持つ、アスリートをはじめとした各界のトップランナーの音声が、月額900円(税抜)で聴き放題となる定額制のプレミアム音声サービスです。トップランナーの「声」は、何気ない一言でもヒトの人生を変える力があります。トップランナーたちの本音の「声」を直接ユーザーに届けることで、人生をより楽しく、元気に、幸せにする「きっかけ」の創出を目指しています。トップランナーは、今後アスリートのみならず、タレント・ミュージシャン・経営者・文化人など、様々なジャンルの方々の拡充を予定しています。 

サービスURL:https://voice.nowdo.net