スポーツロスに嘆くファンへ「名珍場面特別編」―人気グループに扮した4人にファン歓喜

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、多くのスポーツイベントが延期、中止を余儀なくされている。スポーツロスに嘆くファンへ向け、過去の様々な競技で盛り上がったシーンを「名珍場面特別編」としてプレーバック。今回は昨年8月、フィギュアスケートの紀平梨花(関大KFSC)がSNSに投稿した1枚だ。アイスショーで共演したアリーナ・ザギトワ(ロシア)らと、人気グループ「TWICE」のメンバーに扮した舞台裏の姿を公開。「凄く綺麗で最高に素敵」「めっちゃ可愛い」などとファンを歓喜させた。

 アイスショー「THE ICE」で話題を呼んだTWICEに扮した姿を、紀平は自身のインスタグラムで改めて披露した。色とりどりのカラフルなスカートに、ノースリーブ。TWICEになり切ったのは、紀平、ザギトワ、マライア・ベル(米国)、坂本花織(シスメックス)の4選手だった。キュートないでたちで、手のひらを額に持ってくるポーズを決めていた。

 本人たちもノリノリの様子で笑顔。ばっちりとハマっていた。紀平が公開した“TWICE4ショット”には反響が殺到。「紀平ちゃんセクシー、可愛い」「Twiceのdanceめっちゃ可愛い」「本当に可愛かったです」「みんな凄く綺麗で最高に素敵だよ」などとファンを虜にしている様子だった。

 様々な選手のコスプレショーが脚光を浴びていた「THE ICE」。大いに楽しんでいた様子の出演者から、ファンも笑顔をもらっていた。(THE ANSWER編集部)