4月30日、横浜ビー・コルセアーズはジェームズ・サザランドとウィリアム・マクドナルドが契約満了に伴い自由交渉選手リストに公示されることを発表した。

 現在30歳のサザランドは、203センチ100キロのスモールフォワード。NBAのシャーロット・ボブキャッツ(現シャーロット・ホーネッツ)やニューオーリンズ・ペリカンズのほか、フランス、イタリア、ドイツ、Dリーグ(現Gリーグ)、プエルトリコなどさまざまなリーグを経験し、2018年8月にはシーホース三河に加入。横浜には2019年12月に加入し、今季は24試合に出場。433得点(1試合平均18.0得点)193リバウンド(同8.0リバウンド)52アシスト(同2.2アシスト)を挙げた。

 206センチ120キロのマクドナルドは、現在40歳のパワーフォワード兼センター。サウスフロリダ大学卒業後、フランスやスペイン、中国、アルゼンチンのクラブを渡り歩いた。横浜には2017-18シーズンに入団し、翌シーズンはシーホース三河でプレー。2019年12月に横浜に復帰し、6試合に出場して85得点(1試合平均14.2得点)42リバウンド(同7.0リバウンド)14アシスト(同2.3アシスト)をマークした。