観客を熱く盛り上げ、アスリートとファンを繋ぐ架け橋となっている彼女たちを応援する「スポーツブル」オリジナルのコンテンツ『CHEER(チア)』。
試合に華を添える彼女たちも、またプロフェッショナルである。そんな彼女たちの魅力を深掘りし、1人1人の生き様にフォーカスしていきます。

あなたのプロフィールを教えてください。 
名前:梶浦ほのか(かじうらほのか) 
身長:164㎝
出身地:北海道札幌市 
趣味:運動 
特技:新体操、長距離走 
チャームポイント:ネイル 
何年目:4年目 

どのような理由やタイミングでチアを目指されましたか?
高校3年生で部活を引退したころです。 
元々、9年間新体操をやっていましたが、高校では陸上競技に切り替え、引退後、新体操を活かして何か出来ることはないかと考え、見つけたのがファイターズガールでした。(元々、知人がファイターズガールをやっていたこともあり、勧めてくれました。) 

チア生活の中での1番のやりがいは何ですか?
広いグラウンドでダンスパフォーマンスが出来ることです。 
また、ファンの皆さまから「今日も一緒に頑張ろう!」というお言葉をいただけた時には、とてもやりがいを感じます。 

1番印象に残っていることや忘れられない出来事は何ですか?
台湾のプロ野球チーム「Lamigo Monkeys」と、日本のプロ野球とでコラボレーションをした時に、台湾へ遠征に行き「Lamigo Monkeys」の試合に出演させていただいたことです。 
私にとって初めての海外ということもあり、それがファイターズガールのお仕事として行けたことが嬉しかったです。 
何より、他国のチア・ファンの皆さまと交流できたことがとても思い出に残り忘れられない出来事でした。 

チアをしていく中での難しい点は何ですか?
チアというお仕事は、野球ファンの皆さまにとって、必要な存在だと思ってくれている方もいれば、反対の考えを持っている方もいらっしゃるのが現状です。 
そういった考えや価値観、環境の中でも、球場に足を運んで下さる方全員に楽しんでもらえるように、日々試行錯誤しています。 

1番大切にしていることは何ですか?
思いやりの心です。ファンの皆さまに対しても、ファイターズガールの仲間に対しても。 
また、人前で活動するお仕事なので、体型維持・管理などの身体作りも大切にしています。 

オフの日(試合のない日)は何をしていますか?
自宅でゆっくり過ごしたり、学生時代の友人と遊びに行くことが多いです。

今後の目標(もしくは将来の夢)は?
日常生活やチアの活動を通して、何事も当たり前なこととは思わずに、一日一日を大切に過ごしていくことです。

【一問一答】

小学生の頃の夢は何でしたか?
スーパーのレジ担当 

生まれ変わったら何になりたいですか?
バイリンガル 

好きな言葉(座右の銘/四文字熟語)は何ですか?
終わりよければすべてよし 

何かスポーツはされていましたか?
新体操、陸上 

あなたが尊敬する人は誰ですか?
家族

◆◆◆ チーム情報 ◆◆◆ 

ファイターズガール公式Instagram 

北海道日本ハムファイターズ「ファイターズガール」は公式Instagramにて、イベントやステージ情報、日々の活動の様子や舞台裏などを更新しています! 
ぜひフォローや「いいね!」をお願いします! 
http://instagram.com/fightersgirl_official