ライダーカップ最終日の昼下がり。18番グリーンでライアン・ムーアがバーディーパットをきっちりカップに寄せた瞬間、米国チームの8年ぶりの勝利が決まり、グリーン上になだれ込んだチームメ…

続きを読む(外部サイトへ)