WRC eSPORTSは2020シーズンの第4戦チリが行われ、現チャンピオンのNexlが、メキシコ戦のウイナー、Sami-Joe05を0.453秒かわして今季2勝目をマークした。Nexlから0.834秒遅れのRC Noelがポディウムに滑り込んだ。4位のSubee203には、1.5秒以上の差をつけた。

タイトル争いでは、NexlがSami-Joe-05をかわして首位に浮上。両者の差は、わずか5ポイントとなっている。選手権3番手には、チリ戦5位のIZAmusingがつけているが、わずか5ポイント差でNoelとSubeeが4番手に並んでおり、3位争いは激戦となってきた。