写真:2018年アジア大会時の森薗美咲/提供:西村尚己(アフロスポーツ)

3日、元卓球女子日本代表の森薗美咲がオンラインサロンによる卓球指導をスタートすることを発表した。

森薗は、3月末にTリーグのトップおとめピンポンズ名古屋との契約を満了し、4月からは卓球のレッスンを開始。しかし、コロナウイルスの影響などもあり、実際にスクールに来ることができない人のことを考え、オンラインでの指導の開始を決めたようだ。

 

森薗美咲のコメント

コロナウイルスで全国的に自粛要請が出されていて、練習へ行きたくても行けない方や思うように外出できずにストレスを発散できない方が増えていると思います。

自宅にいながらでも何かできることはないか?と考えた時に真っ先に思いついたのがこのオンラインサロンになります。最近では芸能人や著名人がやっているというのをよくネットで見る機会が増えていたので、そこからヒントを得ました。

スクールは4月に本格的に東京で開校しましたが、実際に足を運んでくださるお客さんたちは東京近郊の方が多く、遠くにいる方は来たいと思っていてくれてもなかなか来られないのが現状です。

オンラインサロンであれば、テレビ電話を通じて実際にお話をしたり、打つことはできなくとも練習での悩みや相談を直に聞くことができると考えました。

オンラインサロン詳細

オンラインサロンは「LINE」のビデオ通話を使い、基本的に1対1で指導を受けることになる。利用時間中は卓球の技術指導、人生相談、さらには恋愛相談まで自由に話を聞くことができる。料金は10分で1000円(税込み)。

問合せ先:fpc.takkyu@gmail.com

 

文:ラリーズ編集部