グアムスポーツイベントとユナイテッド航空は9月27日、都内で「ユナイテッド・グアムマラソン2017記念レセプションパーティー」を開催した。

今回、ユナイテッド航空が冠スポンサーになることに対し両社担当者が喜びの声が述べた。

●グアムスポーツイベントマネージングディレクター・ベン・ファーガソン氏のコメント
「ユナイテッドとの新しいパートナーシップにより、この大会があらゆる面においてより優れ、ランナーの方々により楽しんでいただけるものになると確信しております。

1年目には2000人のランナーが参加し、2年目には2900人、そして4年目となった今年は、実に4000人近いランナーがこのイベントに参加しました。5年目にはやはり『5』という数字が似合います。来年は5000人のランナーに参加してもらうことを目標にしたいと思います」

●ユナイテッド航空日本地区営業担当支社長・高橋亨氏のコメント
「ユナイデット航空は2013年からグアムインターナショナルマラソンを協賛させていただきました。グアムはスポーツだけではなく、観光のデスティネーションである日本から1番近いリゾートの島です。

その島でグアムの魅力のひとつであるスポーツを取り上げ、我々はグアムマラソンをもっと盛り上げて3000人、4000人、そして5000人という参加者の数を目標に、これからも頑張っていきたいです」

グアムスポーツイベントマネージングディレクター・ベン・ファーガソン(2016年9月27日)撮影者:荒井隆一

グアムスポーツイベントマネージングディレクター・ベン・ファーガソン(2016年9月27日)撮影者:荒井隆一

ユナイテッド航空日本地区営業担当支社長・高橋亨(2016年9月27日)撮影者:荒井隆一

ユナイテッド航空日本地区営業担当支社長・高橋亨(2016年9月27日)撮影者:荒井隆一