総合格闘技「RIZIN」が9月25日にさいたまスーパーアリーナで行われた。格闘家でシュートボクサーのRENAが、総合格闘技に初参戦したレスリングの山本美憂に1回4分50秒、アームトライアングルチョークで一本勝ちした。

山本は高速タックルで見せ場を作るが、倒されたRENAは下から右足で顔面を蹴り上げ形勢逆転。最後はフロントチョークの形で山本の首を取ったRENAが、そのまま締め上げてタップを奪った。

試合後にRENAはブログを更新。「本当に嬉しい!」と勝利を報告すると、ファンをはじめ自身を支える関係者に感謝の言葉をつづっている。ツイッターには、「テンション上がってもうてまーったく寝られへん」と試合を終えて数時間経っても興奮が冷めない様子を明かしている。

ファンからは、「見事な一本勝ちおめでとう!」「観ていてめちゃめちゃエキサイトしました!」「まさかの絞め技で勝利!かっこいい!」「冷静な戦いぶりでしたね!」「山本選手もホンマに素晴らしい相手でしたね!」「試合が終わった後の相手選手への言葉も素敵でした!」「かわいくて強くて最高です!」などのコメントが寄せられていた。