「どんな強い相手とやっても必ず立ち上がる」

心の強さは誰にも負けない。佛教大学太道部の主将、吉田寛哉(3年)はどんな相手と対戦しても冷静に戦うことを心がけている。1988年、中井道仁氏によって考案された総合武道 太道。突きや蹴りを中心とする打撃技から関節技や投げ技、武器術まであらゆる要素が求められる。限られた練習時間の中でいかに強さを手に入れるのか。己との戦い、その輝きを記録する。