元シンクロナイズドスイミング選手の青木愛さんが9月17日、インスタグラムを更新。季節に合わせてヘアカラーを変えたことを写真で報告している。

「秋色にしてもらいました」とブラウン系の落ち着いた色に髪を染めた青木さん。ふんわりとしたウエーブで清楚な印象を受ける。「こんな暗くしたん久しぶり」とこれまで明るい髪色が多かった青木さんは、自身で違和感を感じていると続けた。

「でもすぐ色抜けるんよね」と青木さんは髪質の悩みを明かし、「#何日持つかな?」とすぐに色が落ちてしまわないかと心配しているようだ。

ファンからは、「似合ってるよ~!」「落ち着きあっていい感じです!」「秋っぽくていいね!」「髪も巻いて素敵!」「可愛い!」「ドキッとした!」「綺麗です!」「色っぽい!」「雰囲気が変わってステキ!」「透明感半端ない!」「エレガント!」「大人感アップやな!」など絶賛するコメントが寄せられていた。

2008年北京五輪のシンクロナイズドスイミング日本代表メンバーだった青木さんは、今年8月のリオデジャネイロ五輪で同種目がデュエット、団体で銅メダルを獲得した際に、多くのテレビ番組に出演し喜びを語っていた。

疲労がたたったのか、青木さんは今月はじめに体調を崩して寝込んでいたことをインスタグラムで明かしていた。多忙の中、秋の訪れとともにイメージチェンジし心身ともにリフレッシュしたようだ。