「人生を変えた出会いがあったから今がある」

偶然なのか、必然なのか。昨年の全日本学生キックボクシング大会で最優秀選手賞を獲得した東海大学キックボクシング部の西方大智(3年)には忘れられない出会いがある。大学から始めたキックボクシング、思うような成績を残すことができず1度は競技を辞めようと考えていた時期にかけてもらった言葉が西方の心を大きく動かした。キックボクシングと“本気”で向き合う覚悟を決めチームメートに打ち明けた決意とは。出会いが導いてくれた新たな世界、その輝きを記録する。