写真=Getty Images

キャブズ戦で合計64得点

12月27日、セルティックスはホームでキャバリアーズに129-117で勝利し、今シーズン2回目の5連勝をマークした。

この日チームを引っ張ったのは、3年目のジェイソン・テイタムと4年目のジェイレン・ブラウン。テイタムは前半だけでの24得点を含む30得点、ブラウンはレギュラーシーズンでのキャリアハイとなる34得点の大活躍で勝利に貢献した。

オールラウンド型のテイタムと、多彩な得点パターンを持つブラウンは、その見た目、プレースタイルの違いから『氷と炎』と形容されている。セルティックスが東カンファレンス2位に躍進している要因の彼らは、今シーズンのオールスター候補とも言われている。

チームメートのエネス・カンターも、キャブズ戦後にテイタムとブラウンをオールスターに推挙し、投票権を持つファンに向けてメッセージを発信した。

「彼らが素晴らしいのは、単に良いプレーをしているだけではなくて、周りの選手をレベルアップさせられること。ファンのみんな、お願いだから2人への投票を忘れないで」

2020年の2月16日にイリノイ州シカゴのユナイテッド・センターで開催される第69回NBAオールスターゲームに出場する先発メンバーを決めるファン投票は、12月25日からスタートした。ファンはGoogle、Google公式アプリ、Google Assistantで『NBA Vote』と検索することでNBAオールスターゲームの先発メンバーに投票することができるほか、NBA公式アプリとNBA.comからも投票が可能だ。

シーズン前の下馬評はあまり高くなかったセルティックスだが、プレーオフで勝ち上がるには2人のさらなるレベルアップが欠かせない。『氷と炎』デュオがキャリア初のオールスターに選出されるかどうか、これからのパフォーマンスにも注目だ。