写真:ふたを開けたところ/撮影:ラリーズ編集部

寒い日が続いて、体調を崩す人も増えてくる時期。あまり食欲がない時には、消化のいい“お粥”を食べたくなりませんか? 元卓球選手の福原愛さんも、出産後に台湾の産後ケアセンターでお粥を食べていたとブログで明かしています。そこで今回は、セブン-イレブンから発売中の「ダシが決め手! 鶏たまご粥」(356円)を購入しました。じっくりと時間をかけて炊き出したこだわりのスープが自慢の同商品。気になるお味をさっそくレビューしていきましょう。




写真:たまご粥のアップ/撮影:ラリーズ編集部

グっと染み渡る温かさがたまらない!

どんぶりのような器にたっぷりと入った鶏たまご粥。ご飯を包み込む卵はふわふわとして柔らかそう。1食のカロリーは267kcalで、上には食べごたえのありそうな鶏肉が乗っています。表面を彩る色鮮やかな唐辛子は、見た目からも料理を楽しませてくれますよ。




写真:商品パッケージ/撮影:ラリーズ編集部




写真:ふたを開けたところ/撮影:ラリーズ編集部

それでは食べる準備をしていきます。お粥の加熱目安は電子レンジ500Wで4分ほど。食べる前には、必ず温めましょう。器が熱いので、とり出すときはやけどに注意してくださいね。

とろとろの玉子は流れるように食べられる!?

電子レンジを開けると、鶏ダシの濃厚な香りが。いい匂いに食欲を刺激されるままスプーンを握ります。どろっととろけた玉子を一口すくうと、熱々の玉子が舌の上を満たしました。滑らかな玉子は喉をするっと流れて食べやすく、スプーンが止まらなくなるかも。玉子の甘みによく効いた鶏ダシもいい存在感。もちもちしたうるち米と絡めて食べると、口当たりのバランスがよくて最高です。




写真:スプーンですくったところ/撮影:ラリーズ編集部

メインの鶏肉は、しっとりと柔らかな噛み応え。噛んだ際に滲みでる濃い目のダシが、さっぱりとしたお肉と上手くマッチして相性抜群ですよ。上に乗った糸唐辛子の食感も、シャリシャリとしていいアクセント。食べていて飽きがきません。また鶏肉がふんだんに入っているので、1食としてのボリュームも文句なしの1品でした。

実際に購入した人からは、「意外とボリュームがあって小腹がすいた時にぴったり」「病み上がりでも食べやすくておいしかったです」「毎日のごはんにしたいくらい満足な味」「優しい味でおすすめ! みんなに食べて欲しい」などと好評の声が続出。

温かく身体に染み渡る「ダシが決め手! 鶏たまご粥」。寒い日はお粥を食べながら、卓球を観て過ごしませんか?

※価格や内容はライターが購入した当時のものです

文:ラリーズ編集部