第92回日本学生氷上競技選手権大会

12月26日(木) 日本製紙アイスアリーナ

〇東洋大10ー1立命大


[ゴール(アシスト)]

02:01 小堀(武部虎、武部太)

04:53 福田(宮田)

08:13 石橋(石田、中村)

27:41 武部太(石橋、前田

28:10 所(清水、小堀)

29:51 武部太(小堀、清水)

32:42 猪狩(久米、中村)

44:50 石橋(藤原)

48:21 石倉(千葉、前田)

50:21 福田(石田、猪狩)


POS

背番号

名前

GK

31

水田(社4=駒大苫小牧)

GK

30

岩田(社3=武修館)

DF

12

福田(社2=日光明峰)

DF

23

武部太(社1=苫小牧工)

FW

11

所(社4=駒大苫小牧)

FW

27

小堀(社2=白樺学園)

FW

38

宮田(社1=白樺学園)

DF

29

中村(社4=八戸工大一)

DF

石田(社1=武修館)

FW

14

久米(社2=駒大苫小牧)

FW

16

武部虎(社3=苫小牧工)

FW

20

猪狩(社3=駒大苫小牧)

DF

21

川口(社4=白樺学園)

DF

33

千葉(社3=駒大苫小牧)

FW

19

前田(社1=白樺学園)

FW

22

石倉(社4=八戸工大一)

FW

13

藤原(社1=武修館)

DF

奇(社4=宣徳・韓国)

DF

49

長原(社3=白樺学園)

DF

37

阿部(社1=駒大苫小牧)

FW

48

清水(社3=白樺学園)

FW

24

石橋(社4=駒大苫小牧)



守備だけでなく得点でもチームに貢献した福田


所の気迫あるプレーに注目だ


立ち上がりを改善できたという石橋



92回日本学生氷上競技選手権大会(以下、インカレ)2回戦の相手は関西学生リーグに所属する立命大。立ち上がりからアグレッシブな動きで10-1と危なげなく勝利した。


スタートからスピードあるホッケーを展開する東洋大。「フェイスオフ!」と声を掛け合ってメンバー全員でチームを鼓舞する。開始3分、PP(パワープレー)のチャンスが訪れた。こぼれたパックをFW小堀(社2=白樺学園)がすかさず押し込み先制。さらに、DF福田(社2=日光明峰)がブルーライン付近からシュートを決める。続くFW石橋(社4=駒大苫小牧)もゴール前で左右に移動し揺さぶると鋭い角度からシュートした。DFからもシュートを決めるなど立て続けにゴールを狙い、立命大を突き放していく。


東洋大の勢いは止まらない。FW所(社4=駒大苫小牧)がパワーあるショットでゴールネットを揺らすと、再び福田がブルーラインからロングシュートを決め会場を沸かせた。久しぶりのゴールに「うれしかった」と笑顔を見せた。ペナルティが重なり、試合ラスト4分で失点を許すも最後まで足を止めず10-1で勝利した。


今年度最後の大会であるインカレ。負けたら終わりという状況でチームも一段と熱が入っている。準々決勝は関東大学リーグで共に戦う早大だ。悲願の優勝へ、まずは1勝をつかみ取る。



◼︎コメント

・鈴木監督

今日はスタートからうちらしいプレーがたくさん出て、早めに点数取れたのですごくいいリズムでプレーできた試合だった。(声が出ていて活気があった)今日含めて決勝まで登り詰めれればあと4日ということですが、トーナメントなので1戦ずつ勝たないとその権利は発生しないので、まず明日戦える権利をみんなでつかもうという話をした。選手たちもいい緊張感を持って戦ってくれた。(MVP)選手が選んだMVPは福田。ブルーライン付近からすごくいいシュートを打ってくれて、明日にいい弾みをつけてくれた。(早大戦は)ここから決勝までいければ関東の上位校と当たるので自然と選手たちも気持ちが入ると思うが、いつも通りのプレーを出せるような準備をまたしていきたいと思う。


・FW石橋(社4=駒大苫小牧)

(試合を振り返って)普段あまりやらない相手だが、昨日は立ち上がりが悪かったので課題は改善していい流れをできたかなと思う。(ゴールシーンを振り返って)あまり普段ゴールしないが、いいパスがきていい形でシュートが打てた。パスや周りのアシストが良かった。(チームに活気があったが)インカレなので負けたら終わりというのもあって、みんな声のサポートだったりチームの盛り上げがリーグ戦以上にあったのかなと思う。(次の試合に向けて)やることは変わらないので、東洋らしい当たってシュート打ってガツガツのホッケーをやるだけ。


・DF福田(社2=日光明峰)

今日はみんなしっかり足が動いていて明日につながる試合になった。(チームの雰囲気は)とても良かった。(ゴールシーンを振り返って)FWがしっかりスクリーン入ってくれていたのでゴールを決めれた。(MVPに選ばれて)久しぶりのゴールで選んでもらえたのでうれしかった。(2年目のインカレは)去年は決勝で負けてしまったので今年は優勝できるようにみんなで頑張っていきたい。(早大戦は)早いプレーを展開できたら勝てると思う。


TEXT=伊藤なぎさ PHOTO=𠮷留奈津、伊藤なぎさ