平日はサラリーマン、そして週末はアスリートという、二刀流の人生を歩む社会人アスリートの方々へのインタビュー企画です。仕事もスポーツも本気で取り組む社会人アスリートの方々にフォーカスします。

あなたのプロフィールを教えてください。
名前: 江口萌
身長、体重: 160cm
職業: 中学高校保健体育科講師、チアダンスコーチ
競技名:チアダンス
所属チーム名:Kashiwa Golden Hawks

サラリーマンとアスリートの両立という過酷な日々を続ける理由を教えてください。また、競技の好きなところも教えてください。
仕事と大好きなチアダンスをどちらもやりたくて、自分のやりたい事を諦めたくないからです。
幼稚園生の頃にチアダンスを始め、オサギエコーチに出会いました。周りの人を元気にしたいと心を込めて踊り、見ている人が感動してくれた時には、自分の心に響き、また頑張るパワーになる。そんなチアダンスが魅力的で大好きになりました。チアダンスの素晴らしさを教えてくれたコーチの元で、大好きなチームメイトと、1つの演技をつくりあげる事が楽しくて夢中になり、いつしか見てくれる人の心を動かし、世界一になるという大きな夢を追いかけていました。
この18年間、私の活動時間は、ほとんど学校と体育館で過ごしました。受験や就職活動、様々な事とチアダンスを両立する中で、大変な事も沢山ありましたが、夢を叶える為に日々の時間の使い方を工夫し、乗り越え、日本代表となり世界一を獲得する事ができました。それだけでなく、チーム活動を通して、生きていく上で大切な事を沢山学ばせて頂きました。そんな特別な経験をさせて頂いた事が、どんな事も乗り越えていけるという自信になり、社会人になった今も両立を続けられているのだと思います。
現在は、中高生に保健体育、未就学児 小学生にチアダンスを教える仕事をしています。私が、チアダンスを通して学んだ沢山の事を、スポーツを通して生徒達に伝え、楽しみながら生きる力を更に高めて欲しい。そして、勇気を持って取り組み努力する事で、仕事をしながらも、やりたい事を諦めず目標や夢を叶えられると、現役と両立している今だからこそ伝えられると思うので、その背中を見せて行きたいという事も現役を続けている理由の一つです。

いつまで現役を続けますか?
チアダンスは元々応援することから生まれ、技や構成や完成度などを評価される競技ですが、"応援する""元気付ける"のテーマは変わらず大切な部分です。点数を競うだけでなく'見ている人の心を動かし元気にする事ができる演技を目指す"所が好きです。また、大会ではライバルチームでも応援しあったりする所も素敵な競技だなと思います。

 

<一問一答>

生まれ変わったら何になりたいですか?
生まれ変わってもまた自分になりたいなと思います。

あなたのヒーローは誰ですか?
オサギエコーチ。

あなたのカッコいいところを教えてください。
自分の気持ちに素直なところ。

あなたのカッコ悪いところを教えてください。
不器用なところ。

宝物は何ですか?
今まで出会った人や経験。

好きなお花は何ですか?
デイジー。

座右の銘は?
「起こることにはすべて意味がある」

最近ブルッたことは何ですか?
「Hawksと知的障がいやダウン症のあるみんなとのチーム」dream teamでイベントの際、堂々と立って小さい子にも優しくチアダンスを教えているdream teamのみんなの姿を見て、感動しました。

この記事を読んでいるユーザーへのメッセージをください。
チアダンスは映像ではなく、生で見ることで魅力が伝わると思います!これから大会が多くなる時期になるので、是非会場に足を運んで頂き、沢山のパワーをもらってください!!