写真:福原愛さん/撮影:ラリーズ編集部

元卓球日本代表の福原愛さんが、27日、都内で行われた「2020年台湾観光キャンペーン新CM発表会」に出席した。「タピオカミルクティーを意識した」というワンピースで登場した福原さん。現在台湾在住で日々SNSなどで台湾の魅力を発信していることからゲストとして招かれ、台湾の魅力や自身の近況について語った。

台湾在住の福原さんが登壇




写真:感謝状を受け取り笑顔の福原さん/撮影:ラリーズ編集部

台湾の卓球選手・江宏傑(ジャンホンジェ)と結婚し、現在2児の母として台湾で暮らしている福原さん。台湾での生活について聞かれ「家族みんなで美味しいものを食べているときが幸せ」と順調な生活ぶりを語った。

夫・江宏傑には「食いしん坊の愛ちゃん」と呼ばれていることも明かした福原さんは、台湾のおすすめのスイーツについて「タロイモのスイーツ。カロリーがゼロだったら毎日食べたいくらい」と答え、会場の笑いを誘った。「台湾には魅力的な場所、美味しいものがあるので、ぜひ足を運んでみてください」と笑顔で台湾をPRした。

「スポーツ界・卓球界に恩返しできたら」




写真:「ピーナッツ落雁」を作り笑顔の福原さん/撮影:ラリーズ編集部

東京五輪に向け、熾烈な代表争いを繰り広げる後輩選手たちについても言及。「来年の1月には出場選手も決まる。すごく大変な時期。悔いの残らないように日々過ごしてほしい」とエールを送った。

さらに「卓球界に対してどう恩返しするかを考えていて、その足掛かりとなる一年だった」と今年を振り返り、2019年を「動」という漢字で表現した。2020年はどんな年にしたいかと聞かれ「今まで自分が経験してきたことをスポーツ界、卓球界に恩返しできたらいいなと思っています」と抱負をコメント。日本卓球界の功労者、福原さんの今後の動きにも注目だ。

文:ラリーズ編集部