写真:ソフィア・ポルカノバ(オーストリア)/提供:ittfworld

18日、株式会社木下テーブルテニスクラブ(本社:東京都新宿区/代表取締役社長:川村卓也)は、木下アビエル神奈川にオーストリアのソフィア・ポルカノバが新加入することを発表した。

ポルカノバは、11月世界ランキングが17位でヨーロッパ女子選手の中では、15位のペトリッサ・ゾルヤ(ドイツ)に次いで2番目に高い。ここ2年間でポルカノバは、木原美悠(JOCエリートアカデミー)や長﨑美柚(JOCエリートアカデミー/大原学園)、佐藤瞳(ミキハウス)といった日本のトップ選手にも勝利している選手だ。また、過去には、平野美宇(日本生命)や早田ひな(日本生命)も倒したことがある。

シングルスだけでなくダブルス巧者でもあるポルカノバ。2018年のヨーロッパ選手権では、女子シングルスと混合ダブルスの2つのダブルス種目で準優勝している。

女子の中では大きい180cmの身長を誇るポルカノバ。上から打ち込んでいく強力なドライブを武器に、Tリーグでどんなプレーを見せてくれるのだろうか。目が離せない。

プロフィール




写真:ソフィア・ポルカノバ(オーストリア)/提供:ittfworld

生年月日:1994年9月3日(25歳)
出身地:オーストリア
プレースタイル:左シェーク攻撃型
世界ランキング:17位

戦績

2018年

ヨーロッパ選手権 ミックスダブルス 2位
ダブルス 2位

2019年

ヨーロッパ選手権 シングルス 3位

文:ラリーズ編集部