■「Nitto ATPファイナルズ」(イギリス・ロンドン/11月10日~17日/室内ハードコート)

現地11日の大会2日目。男子シングルスのグループ「アンドレ・アガシ」第1戦と、男子ダブルスのグループ「マックス・ミルヌイ」第1戦が行われる。

男子シングルスでは、世界1位のラファエル・ナダル(スペイン)が世界7位であり同大会前年優勝者のアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)と対戦する。両者の過去対戦成績は、ナダルの5勝0敗。

ナダルは今回、ツアー最終戦に2年ぶり9回目の出場。11月4日の最新世界ランキングで約1年ぶりに世界1位の座に返り咲き、「Nitto ATPファイナルズ」初優勝を目指す。一方、同大会2連覇を目指す22歳ズベレフは、BIG3の一人ナダルに対しどのように立ち向かうか。

試合は日本時間12日5時以降に開始予定。

また、世界4位の23歳ダニール・メドベージェフ(ロシア)は世界6位の21歳ステファノス・チチパス(ギリシャ)との第1戦に臨む。両者の過去対戦成績はメドベージェフの5勝0敗、今回が今シーズン3度目の激突となる。

メドベージェフは今シーズン、自身初のマスターズ1000優勝も含め4つのタイトルを獲得。出場6大会連続で決勝進出という驚異の成績も残し、初の世界ランキングトップ10入りを果たした。現在はナダル、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)、ロジャー・フェデラー(スイス)のBIG3に続く、世界4番手だ。

一方のチチパスは、今シーズン2つのタイトルを獲得。こちらも初めてのトップ10入りを果たした。

ともにツアー最終戦に初出場のメドベージェフとチチパス、大事な初戦をものにするのはどちらか。両者の第1戦は、日本時間23時以降に開始予定だ。

なお、「Nitto ATPファイナルズ」は年間獲得ポイントの高い上位8人(ダブルスは8組)が出場。4人(4組)ずつのグループリーグを戦い、各グループ上位2名(2組)が決勝トーナメントへ進むというルール。

◇   ◇   ◇

【11月11日の注目ドロー】

◆「Nitto ATPファイナルズ」

男子シングルス グループリーグ「アンドレ・アガシ」第1戦

[1]ラファエル・ナダル(スペイン)対 [7]アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)

[4]ダニール・メドベージェフ(ロシア)対 [6]ステファノス・チチパス(ギリシャ)

男子ダブルス グループリーグ「マックス・ミルヌイ」第1戦

[1]フアン セバスチャン・カバル(コロンビア)/ロベルト・ファラ(コロンビア)対 [7]ピエール ユーグ・エルベール(フランス)/ニコラ・マウ(フランス)

[3]ケビン・クラウィーツ(ドイツ)/アンドレアス・ミース(ドイツ)対 [6]ジャン ジュリアン・ロジェ(オランダ)/オリア・テカウ(ルーマニア)

(テニスデイリー編集部)

※写真は「Nitto ATPファイナルズ」大会前練習時のナダル

(Photo by Justin Setterfield/Getty Images)