リオデジャネイロ五輪・レスリング女子48キロ級で金メダルに輝いた登坂絵莉が8月30日、23歳の誕生日を迎えた。同53キロ級銀メダリストの吉田沙保里がツイッターにお祝いの言葉を書いている。

「今日も一緒に過ごしてまーす」と登坂とのツーショット写真を投稿する吉田。登坂の手には星柄のキーケースが。吉田からプレゼントをもらったようだ。

吉田のツイッターにファンからも、「登坂選手、誕生日おめでとうございます!」「良い1年を~!」「素敵な先輩とご一緒で幸せですね!」「先輩後輩でこんなに仲良しなのっていいですね~!」「ステキな時すごしてね!」など祝福のコメントが寄せられていた。

今回の五輪では金メダルを逃したが、これまで3連覇した吉田を尊敬する登坂。8月26日にツイッターで、「金メダルは本当に一緒に取った気持ち。一緒に行けて嬉しかった!心から尊敬してこんな人になりたいと思う!」と吉田への想いをつづっていた。

女子レスリングの登坂絵莉がリオデジャネイロ五輪で金メダルを獲得(2016年8月17日)(c) Getty Images

女子レスリングの登坂絵莉がリオデジャネイロ五輪で金メダルを獲得(2016年8月17日)(c) Getty Images

吉田沙保里 参考画像(2016年8月18日)(c) Getty Images

吉田沙保里 参考画像(2016年8月18日)(c) Getty Images