■「ATP1000 パリ」(フランス・パリ/10月28日~11月3日/室内ハードコート)

現地28日、大会初日の男子シングルス1回戦。世界72位(ランキングは10月28日付け)の西岡良仁(日本/ミキハウス)が世界36位のヤン レナード・ストルフ(ドイツ)と対戦する。両者は今回が初対戦。

今大会、予選を勝ち上がってきた西岡。本戦入りを決めた後、自身のTwitterで「負けても仕方ないと思えるくらい、僕も良く相手も良いテニスをしてたと思います」と振り返り、「明日も試合ですが、初戦突破に向けて頑張ります」と意気込みを投稿している。

西岡は今シーズン、8月の「ATP1000 シンシナティ」2回戦で当時世界5位の錦織圭(日本/日清食品)を撃破し対トップ10初勝利。準々決勝は食中毒のため試合前棄権となったが、自身初となるマスターズ1000ベスト8入りを果たしており、今大会での勝ち上がりにも期待がかかる。

西岡とストルフの1回戦は日本時間21時ごろに開始予定だ。

また、地元フランス勢の世界35位ジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)は世界22位のアンドレイ・ルブレフ(ロシア)と対戦する。両者の対戦成績は1勝1敗のイーブン。

今大会ワイルドカード(主催者推薦枠)で出場している34歳のツォンガ。22歳のルブレフを相手に、地元大会初戦でどのようなプレーを見せるか注目だ。

そのほか、世界24位マリン・チリッチ(クロアチア)が世界37位ホベルト・ホルカシュ(ポーランド)と、世界25位ボルナ・チョリッチ(クロアチア)は世界49位フェルナンド・ベルダスコ(スペイン)との1回戦に臨む。

◇   ◇   ◇

【10月28日の注目ドロー】

◆「ATP1000 パリ」

男子シングルス1回戦

ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)対 [Q]西岡良仁(日本/ミキハウス)

アンドレイ・ルブレフ(ロシア)対 [WC]ジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)

マリン・チリッチ(クロアチア)対 ホベルト・ホルカシュ(ポーランド)

ボルナ・チョリッチ(クロアチア)対 フェルナンド・ベルダスコ(スペイン)

ブノワ・ペール(フランス)対 [LL]ダミアー・ジュムホール(ボスニア・ヘルツェゴビナ)

(テニスデイリー編集部)

※写真は「全米オープン」での西岡

(Photo by Clive Brunskill/Getty Images)