写真:VICTASのジャージを着るナショナルチームメンバー/提供:一般社団法人 日本肢体不自由者卓球協会

10月21日、卓球総合メーカーの株式会社VICTASが、一般社団法人 日本肢体不自由者卓球協会とオフィシャルサプライヤー契約を締結し、パラ卓球 男子・女子日本代表の公式ウェアに決定した。

契約期間は、2019年10月21日(月)~2021年3月31日(水)までの1年半で、男子・女子のパラ卓球 ナショナルチームのゲームシャツの他、ジャージ、練習ウェア、ソックス、タオル、バッグなどを含めた関連製品を提供する。

「VICTAS」は、「I AM NEXT.」をコンセプトに、明日の勝者を目指す新世代のためのブランドとして展開している。テーマである「今の勝者を破り、明日の勝者になる」を軸に、パラ卓球日本代表選手のより一層の活躍を支える。

ゲームシャツについて




写真:パラ卓球公式ウェア/提供:VICTAS
今回のゲームシャツは、ブランドメッセージでもある「I AM NEXT」を身にまとい、「世界一への道を切り開く」という想いを込めて作成。金メダルを目指し王者に挑み続けるパラ卓球日本代表メンバーに向けたメッセージとなっている。

ゲームシャツの特長

選手のパフォーマンスを最大限に引き出すため、「SALAMAX」と「Viscotecs」のコンビネーションを採用した。
●SALAMAX(サラマックス)
疎水性ファイバーを交編することで、吸水した水分をすばやく生地表面に拡散させ肌面に残さずベタつかない素材のSALAMAX(サラマックス)。高い吸収性と肌面ドライにより、ダイナミックなプレー後でも不快感を与えない。

●Viscotecs(ビスコテックス)
熱処理による生地の硬化がない染色技術「Viscotecsシステム」により、素材本来の着心地の良さと、鮮やかなカラー表現を可能にした。

VICTAS代表取締役社長 兒玉義則 コメント

日本肢体不自由者卓球協会のオフィシャルサプライヤーとして、選手の方々をサポートできることを嬉しく思います。昨今、パラ卓球でも世界のトップクラスで活躍する選手が多くいるため注目度が高まってきています。
VICTASは、パラ卓球日本代表として世界で活躍する選手達を応援し、共に世界のトップを目指して参ります。

株式会社VICTASについて

VICTASは「I AM NEXT.」をコンセプトに、明日の勝者を目指す新世代のためのブランドとして「VICTAS」、「TSP」ブランドの卓球用品を展開。アドバイザリー契約中の丹羽孝希選手をはじめとする、多くのプロ卓球選手をサポート。2017年4月より、公益財団法人 日本卓球協会と男子日本代表のオフィシャルサプライヤー契約を締結し、劇的に進化する卓球男子日本代表のシンボルである公式ウェアに決定。勝者を打ち破り、未来を切り開く選手の快進撃を支える。

文:ラリーズ編集部