■「ATP500 バーゼル」(スイス・バーゼル/10月21~27日/室内ハードコート)

現地21日、大会初日の男子シングルス1回戦。第1シードのロジャー・フェデラー(スイス)が予選勝者で世界112位のペーター・ゴヨブチック(ドイツ)と対戦する。両者の過去対戦成績はフェデラーの2勝0敗。

14日に東京の有明コロシアムで行われたチャリティーテニスマッチ「UNIQLO LifeWear Day Tokyo」で、華麗なプレーを見せ観客を魅了したフェデラー。過去9度の優勝を誇る「ATP500 バーゼル」では、地元の観客の前でどのようなプレーを見せるか注目だ。

フェデラーの1回戦は、日本時間22日2時以降に開始予定。

また、第8シードのブノワ・ペール(フランス)はワイルドカード(主催者推薦枠)で出場の地元選手ヘンリー・ラクソネン(スイス)と対戦する。両者は今回が初対戦となる。

■「ATP500 ウィーン」(オーストリア・ウィーン/10月21~27日/室内ハードコート)

大会初日の男子シングルス1回戦。第2シードのカレン・ハチャノフ(ロシア)がホベルト・ホルカシュ(ポーランド)と対戦する。

初対戦に臨む、23歳のハチャノフと22歳のホルカシュ。若手同士の対決で、両者がどのような試合展開を見せるか注目が集まる。

第3シードのマッテオ・ベレッティーニ(イタリア)は世界75位カイル・エドマンド(イギリス)との、ツアー本戦では2度目となる対戦に臨む。

なお、前年準優勝の錦織圭(日本/日清食品)は肘の怪我の完治が間に合わず、今大会欠場している。

そして男子ダブルス1回戦では、予選勝者のLuke Bambridge(イギリス)/マクラクラン勉(日本)がワイルドカードで出場のセバスチャン・オフナー(オーストリア)/トリスタンサミュエル・ワイスボルン(オーストリア)と対戦する。

「全米オープン」ではベスト8進出を果たしたBambridge/マクラクラン勉。地元ペアを相手にどのようなプレーを見せるか注目だ。

◇   ◇   ◇

【10月21日の注目ドロー】

◆「ATP500 バーゼル」

男子シングルス1回戦

[1]ロジャー・フェデラー(スイス)対 [Q]ペーター・ゴヨブチック(ドイツ)

[8]ブノワ・ペール(フランス)対 [WC]ヘンリー・ラクソネン(スイス)

[WC]アレックス・デミノー(オーストラリア)対 [Q]ウーゴ・デリエン(ボリビア)

◆「ATP500 ウィーン」

男子シングルス1回戦

ホベルト・ホルカシュ(ポーランド)対 [2]カレン・ハチャノフ(ロシア)

[3]マッテオ・ベレッティーニ(イタリア)対 カイル・エドマンド(イギリス)

男子ダブルス1回戦

[WC]セバスチャン・オフナー(オーストリア)/トリスタンサミュエル・ワイスボルン(オーストリア)対 [Q]Luke Bambridge(イギリス)/マクラクラン勉(日本)

(テニスデイリー編集部)

※写真は「ATP1000 上海」でのフェデラー

(Photo by Lintao Zhang/Getty Images)