COLLEGE MONSTERS

大学というステージで、勉強とスポーツの両立を目指し、日々切磋琢磨する学生アスリートの素顔を紹介するインタビュー企画です。CATが注目する学生アスリートの魅力を深掘りしていきます。

あなたのプロフィールを教えてください。
・名前:伊藤梨菜(いとう・りな)
・身長/体重:162cm/58㎏
・所属:立命館大学サッカー部女子
・出身高校:暁星国際高校

この競技を始めたきっかけを教えてください。
小学校の行間休みになぜかサッカーをやり、ドリブルして相手を抜く楽しさやゴールを決める楽しさを知ってしまったからです。

この競技の好きなところを教えてください。
答えがなくたくさんの選択肢からで判断してチャレンジでき、自由が多いところが好きです。

将来の夢を教えてください。
青年海外協力隊などを通して、貧しい地域の子どもたちと一緒にサッカーを楽しみ、少しでも役に立つ活動をしたいです。

 

※写真一番右側が伊藤選手

一問一答

スポーツ以外に夢中なことは何ですか?
マンチェスターシティの試合を観ること。
自転車旅すること。

好きな言葉は何ですか?
「道険笑歩」
困難な出来事や道でも笑って進む。中学のコーチが教えてくれた言葉です。

得意な科目は何ですか?
得意ではないですが、今スペイン語検定の勉強に励んでいます。
専攻は立命館大学国際関係学部IR専攻国際協力開発プログラムです。

最近、ブルッたことは何ですか?
特になし。

小学生の頃の夢は何でしたか?
消防士、警察官、料理人、サッカー選手、バロンドールを取ること。

あなたが尊敬する人は誰ですか?
クリスティアーノ・ロナウド。
常に誰よりも努力して結果を残す尊敬する選手です。

夢に向かって日頃から心がけていることは何ですか?
スペイン語の勉強や青年海外協力隊の募集要項を見ることや調べ物をすること。

あなたが思う大学スポーツの魅力は何だと思いますか?
高校までは監督主体というところが多かったと思いますが、大学は学生主体となって、常にみんなで考えて目標を決めたり、どういう風なチームを作っていくかをあーだこーだと話し合い、そういう自由があることが大学スポーツの魅力だと感じています。