ラグビー日本代表のリーチマイケルが11日、会見に出席。スコットランド戦へのテーマを明かした。

先に行われたジェイミー・ジョセフHC(ヘッドコーチ)のスタメン発表で、再びキャプテンに任命されたリーチ。「自身のパフォーマンスが上がってきた。まわりのリーダーが自分たちの仕事をはっきりできているのでキャプテンに戻った」と述べ、「ボールを持ったら前に出で、ディフェンスでは体を張る」と自身の役割をシンプルに遂行することが大切だと語った。

そして、スコットランド戦の話題になると、チームのテーマは「勇気を持つこと」と明かし、「ゴールが近くなると怖がる人が出てくる。プレッシャーにビビる人もいる。そうならないよう月曜から準備することが大事だった。負けたら決勝トーナメントに進出することはできないので、自分たちにフォーカスしてどれだけ良い準備ができるか。半端ない努力が必要だと意識してきた」と決戦にかける覚悟の大きさを伺わせた。

また、プール最終戦に向けて熱い思いを吐露する一方で、会見の最後には「十分に台風に注意してください」と取材陣やファンへのフォローも忘れなかった。

◇放送予定
日本対スコットランド
日本テレビ系 10月13日(日)19時00分〜
J SPORTS2 10月13日(日)18時45分〜

◇ハイライト&インタビュー
https://teamrugby.jp/news/?tag=BRAVE%20BLOSSOMS&page=1