■「ATP1000 上海」(中国・上海/10月6~13日/ハードコート)

11日、大会6日目の男子シングルス準々決勝。第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)が第6シードの21歳ステファノス・チチパス(ギリシャ)と対戦する。両者の過去対戦成績は1勝1敗のイーブン。

ジョコビッチは今大会初戦となった2回戦を快勝、3回戦ではテニス史上最高のサーバーの一人にも数えられるジョン・イズナー(アメリカ)に、ブレークポイントを握られることなくストレート勝利した。

一方、対戦相手チチパスは2回戦で、ジュニア時代から苦手としていた19歳フェリックス・オジェ アリアシム (カナダ)に初勝利。3回戦では、22歳ホベルト・ホルカシュ(ポーランド)との2時間13分の熱戦を制した。

準々決勝では、同大会5度目の優勝を目指すジョコビッチが、若手チチパスに対してどのようなプレーを見せるか注目だ。試合は日本時間15時以降に開始予定。

そして、第2シードのロジャー・フェデラー(スイス)は第5シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)と対戦する。両者の過去対戦成績は3勝3敗のイーブンで、2018年ツアー最終戦「Nitto ATPファイナルズ」以来の対戦となる。

マスターズ1000で28度の優勝を誇るフェデラーと、3度優勝しているズベレフ。7度目の対戦でどのような試合展開を見せるか注目だ。試合は日本時間19時30分以降に開始予定。

そのほか、第3シードのダニール・メドベージェフ(ロシア)が第10シードのファビオ・フォニーニ(イタリア)と。第4シードのドミニク・ティーム(オーストリア)は第11シードのマッテオ・ベレッティーニ(イタリア)とそれぞれ対戦する。

◇   ◇   ◇

【10月11日の注目ドロー】

◆「ATP1000 上海」

男子シングルス準々決勝

[1]ノバク・ジョコビッチ(セルビア)対 [6]ステファノス・チチパス(ギリシャ)

[5]アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)対 [2]ロジャー・フェデラー(スイス)

[3]ダニール・メドベージェフ(ロシア)対 [10]ファビオ・フォニーニ(イタリア)

[11]マッテオ・ベレッティーニ(イタリア)対 [4]ドミニク・ティーム(オーストリア)

(テニスデイリー編集部)

※写真は「ATP1000 上海」でのジョコビッチ

(Photo by Fred Lee/Getty Images)