先発投手は巨人が山口、阪神は望月

巨人 – 阪神(CS・9日・東京ドーム)

 クライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージが9日に開幕。東京ドームで行われる巨人対阪神のスタメンが発表された。

 巨人の先発投手は今季15勝(4敗)勝率.789、188奪三振で3冠に輝いた山口。レギュラーシーズンの対阪神戦は3試合に登板し2勝1敗、防御率3.54。岡本が「4番・三塁」、今季限りで引退の阿部が「5番・一塁」でスタメン出場する。

 一方、阪神の先発投手は今季8試合に登板し1勝1敗、防御率4.02の望月。対巨人戦は1試合に登板し0勝0敗、防御率9.00。7日のDeNA戦で左足に死球を受けていた福留は「3番・左翼」で出場する。

【巨人】
1(右)亀井
2(遊)坂本勇
3(中)丸
4(三)岡本
5(一)阿部
6(左)ゲレーロ
7(二)田中俊
8(捕)小林
9(投)山口

【阪神】
1(遊)木浪
2(中)近本
3(左)福留
4(一)マルテ
5(二)糸原
6(右)高山
7(三)大山
8(捕)梅野
9(投)望月(Full-Count編集部)