マシソンはここまで巨人で通算421試合、27勝29敗、174ホールド54セーブ、防御率2.46

 11月に開催される「第2回 WBSC プレミア12」に出場するカナダ代表メンバーの28人が決まった。「ベースボール・カナダ」が発表しNPB経験者では巨人のスコット・マシソン投手、元日本ハムのダスティン・モルケン投手、元ヤクルトのクリス・ラルー投手が選出された。

 マシソンはここまで巨人で8年間プレーし通算421試合、27勝29敗、174ホールド54セーブ、防御率2.46と活躍。カナダ代表でもリリーフとして期待される。

 モルケンは2012年シーズン途中に日本ハムに移籍し13年までプレーし通算28試合に登板し2勝1敗、9ホールド防御率3.38。ラルーは2013年シーズン途中にヤクルトに移籍し同年オフに退団。通算は5試合0勝2敗、防御率9.00。

 「プレミア12」は11月2日(日本時間3日)に開幕。カナダは韓国開催のC組に入っており、キューバ、オーストラリア、韓国と対戦する。(Full-Count編集部)