オリックス残留を決断「来年もオリックス・バファローズのT-岡田をよろしくお願いします」

 オリックスのT-岡田外野手が、自身のインスタグラムでチーム残留をファンに報告。今季限りで現役を引退した岸田護投手との満面の笑みでの2ショット写真も公開している。

 海外FA権を取得しているT-岡田は、今オフに権利を行使するか注目が集まっていたが、残留を決断。インスタでは「遅くなりましたが2019年シーズンが終わりました。不甲斐ないシーズンでしたが、最後までたくさんのご声援本当にありがとうございました」とファンに感謝した上で、オリックス残留に気持ちを固めた理由を綴っている。

「岸田さんの引退試合で打席に立った時にいただいた拍手と声援はこの先一生忘れません。残留することが楽な道であり、自分を甘やかしてしまうことではないか、と考えた日も少なくありませんでした。しかし、あの声援をいただき、それは違うと。この声援に結果という形で応えていくことが恩返しであり、自分が一番やりたいことなんだと気付かせてもらいました」

 投稿した写真では岸田に肩を組まれ、サムアップを作って満面に笑みを浮かべている。T-岡田は「まだまだ人として野球人として未熟な自分ですが、成長していけるように頑張りますので、来年もオリックス・バファローズのT-岡田をよろしくお願いします」と締めくくり、ハッシュタグで「#感謝」と添えた。

 コメント欄には、ファンから残留決断を喜ぶ声が続々と集まっている。(Full-Count編集部)