WTA(女子テニス協会)は10月7日、最新の世界ランキングを公表。大坂なおみ(日本/日清食品)は、前週から1つ順位を上げて3位につけている。

前週の「チャイナ・オープン」で、自身初の同大会優勝を果たした大坂。前年のベスト4から成績を上げ、前週から610ポイント加算。現在5,621ポイントとなっている。

大坂は、2位のカロリーナ・プリスコバ(チェコ)と現在394ポイント差。4位のエリナ・スビトリーナ(ウクライナ)とは96ポイント差だ。

また、1位のアシュリー・バーティ(オーストラリア)は「チャイナ・オープン」で準優勝し、前週から650ポイント積み上げた。

このほか日本人選手では、土居美咲(日本/ミキハウス)が前週と変わらず74位に。日比野菜緒(日本/ブラス)は2つ順位を上げて90位につけている。

なお、大坂の次戦は、10月27日開幕のツアー最終戦「WTAファイナルズ・深セン」を予定している。9月の「東レ パン・パシフィック・オープン」に続き、出場2大会連続の優勝を成し遂げた大坂。ツアー最終戦での活躍にも期待がかかる。

◇   ◇   ◇

【10月7日付最新WTAランキング】

順位(前週) 名前(国籍) ポイント

1. ← (1)アシュリー・バーティ(オーストラリア) 7,096

2. ← (2)カロリーナ・プリスコバ(チェコ) 6,015

3. ↑ (4)大坂なおみ(日本/日清食品) 5,621

4. ↓ (3)エリナ・スビトリーナ(ウクライナ) 5,525

5. ↑ (6)ビアンカ・アンドレスク(カナダ) 5,041

6. ↓ (5)シモナ・ハレプ(ルーマニア) 4,962

7. ← (7)ペトラ・クビトバ(チェコ) 4,776

8. ← (8)キキ・バーテンズ(オランダ) 4,495

9. ← (9)セレナ・ウイリアムズ(アメリカ) 3,935

10. ← (10)ベリンダ・ベンチッチ(スイス) 3,848

------------------------

74. ← (74)土居美咲(日本/ミキハウス) 833

90. ↑ (92)日比野菜緒(日本/ブラス) 659

(テニスデイリー編集部)

※写真は「チャイナ・オープン」での大坂なおみ

(Photo by Lintao Zhang/Getty Images)