6日、新潟競馬場で行われた第5Rで、13番バウンティハンター号(黛弘人騎手)が、最後の直線コースで外側に斜行したため、6番トウカイマナ号(柴田善臣騎手)の進路が狭くなりました(その他15番ゲンパチヴィガ号(荻野極騎手)、7番サイモンバトラー号(丸山元気騎手)にも被害がありました)。

 この件について、黛弘人騎手は、10月12日(土)から10月19日(土)まで8日間の騎乗停止となった。

ディープインパクト産駒 史上最速JRA通算2000勝達成!

※JRA発表による