6日、東京競馬場で行われた10R・グリーンチャンネルカップ(L・3歳上オープン・ダ1400m)で4番人気、A.シュタルケ騎乗、アディラート(牡5・栗東・須貝尚介)が快勝した。3/4馬身差の2着にショーム(牡4・美浦・鈴木伸尋)、3着に2番人気のワンダーリーデル(牡6・栗東・安田翔伍)が入った。勝ちタイムは1:23.4(稍重)。

 1番人気で福永祐一騎乗、デュープロセス(牡3・栗東・安田隆行)は、5着敗退。

【新馬/新潟5R】スマートファルコン産駒 キラービーが苦しいところから豪快な追い込みを見せる

ルーラーシップ産駒 アディラート


 ダートで堅実な活躍を続けるアディラートが中団から差し脚を伸ばして、差し切り勝ちを決めた。大外枠から中団の位置で折り合いポジションをキープ。勝負どころからじわじわと進出すると、ラスト1ハロンから先頭に立ち見事に押し切った。

アディラート 30戦6勝
(牡5・栗東・須貝尚介)
父:ルーラーシップ
母:ナリタブルースター
母父:マンハッタンカフェ
馬主:安原浩司
生産者:タガミファーム

【全着順】
1着 アディラート
2着 ショーム
3着 ワンダーリーデル
4着 ベストマッチョ
5着 デュープロセス
6着 マジカルスペル
7着 ビックリシタナモー
8着 ニットウスバル
9着 イーグルフェザー
10着 ダンツゴウユウ
11着 サルサディオーネ
12着 イーグルバローズ
13着 ムーンクレスト
14着 ヌーディーカラー
15着 レッドゲルニカ
16着 クリーンファンキー