6日、東京競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝2000m)で2番人気、石橋脩騎乗、サクラトゥジュール(牡2・美浦・堀宣行)が快勝した。3/4馬身差の2着にロードソリッド(牡2・栗東・清水久詞)、3着にランサムトラップ(牝2・美浦・根本康広)が入った。勝ちタイムは2:05.3(良)。

 1番人気で戸崎圭太騎乗、ダノングロワール(牡2・美浦・国枝栄)は、4着敗退。

武豊騎手 凱旋門賞デー騎乗馬

2億円ホースのダノングロワールは4着敗退


 2番人気に支持されたサクラトゥジュールが調教通りの走り見せて見事にデビュー勝ちを飾った。外枠からじわっと先行し、3番手の位置をキープ。やや行きたがる素振りを見せるもじっと我慢させて直線へ。そこからヨーイドンの競馬で一気に伸び他馬を突き放した。調教では古馬と互角の動きを見せ、しっかりと力を発揮した。セレクトセールで2億円の値がついた圧倒的人気のダノングロワールは4着敗退となっている。

サクラトゥジュール 1戦1勝
(牡2・美浦・堀宣行)
父:ネオユニヴァース
母:サクラレーヌ
母父:シンボリクリスエス
馬主:さくらコマース
生産者:谷岡牧場